n934_kottonha-ba-chikuyakei-thumb-autox1600-14420
1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:48:49 ID:cWf
サルやチンパンジー、ゴリラ、オラウータン
などは似てるのに

178: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:54:43 ID:oPX

>>1
いっぱいいる
オマエが気づかんだけだww

日本人・中国人・オランダ人・アメリカ人・フランス人・モンゴル人・黒人etc
枚挙にいとまないww
これらがサルで言うところのチンパンジーでありマントヒヒでありゴリラであるのだ

 

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:49:52 ID:61U
サルやチンパンジー、ゴリラ、オラウータンはそれぞれ全然似てないぞ
サルって一言で言っても色々おるし

 

5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:53:59 ID:lnd
ネアンタール人とか北京原人とか人間と性交したらどんな生物生まれるんだか

 

10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:57:28 ID:61U
>>5
ネアンデルタール人はホモ・サピエンスと交配しててアフリカ黒人以外の人類に数%遺伝子が含まれてる

 

11: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:58:50 ID:lnd
>>10
そうなのか
むしろ純人類(黒人)のほうが身体能力高いんだな

 

12: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:59:49 ID:chp
>>11
身体能力高くて知能低い
つまり動物に近い

 

19: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:08:34 ID:Ony
>>12
エジプトのは実は1万2000年前に建設されて1万年前の氷河期で絶滅したらしい
現代の文明とは別系統だね

 

6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:54:58 ID:chp
脳の容積が人類の2倍の知的生命体はいた
no title

 

14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:00:52 ID:DGV
>>6
なんだこれ どうせ作り物だろ

 

7: ジョイントキメタロウ ◆VCB97sTXAqeJ 2016/11/03(木)23:56:27 ID:TRs
フリーザの第三形態かと思った

 

8: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:57:18 ID:z4l
白人、黒人、黄色人種で限りなく近く同じ存在なんじゃね?

 

13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:00:43 ID:UZl
身体能力とか知能は環境要因もでかいから

 

15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:01:06 ID:T1z
昔に争って勝ったんじゃないか?

 

16: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:02:03 ID:Ony
アヌンナキ人とか古代シュメール人が南極のピラミッド建設したんじゃないかな?

 

17: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:05:23 ID:3Y5
ピラミッドって本当に人類の産物なのかあれ?

 

20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:09:05 ID:hsN
人間でひとまとめにしているだけで本当は自分の隣にいる人は人間に似た何かなのかもしれない

 

21: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:10:10 ID:3Y5
>>20
確かにな
なにそれ怖い

 

22: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:10:56 ID:njX
>>20
おいコード485217だぞ

 

24: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:11:31 ID:N9F
>>20
それ確か,こりん星人だわ

 

25: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:11:35 ID:Zrd
>>20
ウルトラマンだ!

 

23: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:11:09 ID:UZl

去年のニュースだけど
ルーマニアで発見された人骨を解析したらネアンデルタール人から4代目の子孫だと判明した
こんなニュース見るとワクワクするよね

4代前にネアンデルタール人の親、初期人類で判明
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/062400156/?ST=m_news

 

26: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:14:04 ID:3Y5
>>23
夢があるよね
人類とかいう総称からもっと派生していってもらいたい

 

27: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:14:10 ID:9wx
宇宙はひろいから知的生命体はや生物はいるってのが大半の意見だけど、実際、地球だけだよな。
こんな奇跡と環境、地球だけ。

 

28: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:18:02 ID:3Y5
>>27
いやいるだろたぶん
天の川見たことある?
あれ星が集まってる光なんだぞ
あれが宇宙には数えられないほどある

 

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:19:58 ID:0NK
いるにはいるんだろうけどそれらが交わることはないってさ

 

31: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:21:54 ID:Ony
天の川銀河には2000億の恒星があって宇宙には1000億の銀河があるから知的生命体はいるでしょ

 

32: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:30:50 ID:9wx
数はあっても奇跡は起きないと思う。

 

33: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:32:42 ID:LHY
>>32
奇跡はそうめったに起きるものじゃないが
まず人間そのものが科学的にみれば別に奇跡でもなんでもないからな

 

34: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:32:49 ID:Ony
見えてる星のほとんどは太陽系が属してるオリオン腕で隣の腕でも遠いしな

 

35: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:33:20 ID:Ulj
ヴァンパイアいたらおもろい

 

36: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:34:16 ID:sZe
黒人 白人 黄色人種
この3種類の総称が人間じゃないの?

 

50: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:41:08 ID:UZl

>>36
それ以外にもオーストラロイドもおるし

それに総称を人類と言ってるんじゃなく歴史や社会学的に必要だから分けてるってーだけ
生物学的には各々「種」なんて言うほど分かれてる訳じゃないしね

 

37: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:34:22 ID:9wx
地球誕生は奇跡と思わない?マジで奇跡だと思う。

 

38: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:35:15 ID:l4g
それにいま見えてるものは何光年前の光
もしかしたらもう宇宙は減退期に入ってるかもしれないしまだまだ星が生まれてるかもしれない
人類がわかることなんて知れてる

 

39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:35:49 ID:riP
おれは宇宙人は人間とは次元が違う素粒子で認識できないんじゃないかと思ってる。光子にも相反しないなにか。

 

40: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:36:09 ID:l4g
>>39
ダークマターそのものかもな

 

46: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:39:55 ID:riP
>>40
ダークマターは、単に未発見元素のことじゃなかったっけか、素粒子の類にも言うんだっけ?
この辺りの分野が紐解かれたら、幽霊やら超常現象やら超能力とかも説明できそう。

 

86: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:16:01 ID:2dw
>>46
元素じゃなくて粒子な

 

87: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:17:04 ID:riP
>>86
ってことは素粒子の話か
調べてきてくれたのかサンクス

 

41: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:36:29 ID:mDf
SFだとリングワールドで、文明を失った人類が多様に進化してたな
草食になったり海生になったり
マンアフターマンとかいうのもそういうのだっけか?

 

42: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:37:03 ID:Ulj
宇宙人が何食ってるか分からんし。
硫黄やら放射性物質で生きてる生物も一応は存在する。

 

43: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:37:12 ID:Snn
実は我々人類は元々、宇宙のあっちこっちにいた知的生物だったけど
理由があって、地球に集まってきた

 

44: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:37:33 ID:l4g
>>43
結構面白い

 

47: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:40:23 ID:l4g
人類は4回絶滅して5回目とか言う説あったよね
あれ好き

 

48: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:40:45 ID:Ulj
所謂グレイタイプの宇宙人像が普及したのは「未知との遭遇」の影響もデカイが、実際あんな顔になる可能性もあるんだと。テレパスだから口頭会話も要らなくなったとか

 

53: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:42:56 ID:riP
>>48
テレパスとかいう謎能力。
現実的にするなら、通信機器体に埋め込んで中枢神経から直接更新するとかかな
ワクワクしてきた

 

56: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:46:06 ID:Ony
>>53
変なこと考えすぎたらタイーホとか嫌やろw

 

59: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:48:30 ID:riP
>>56
わざわざそんなもん人に送らんだろ
新手の変態かよ
でもなんかいいな、可愛い女の子見つけて、ボッキチンコのイメージテレパシーしたらヤれそう

 

58: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:47:19 ID:Ulj
>>53
インプラントか。そっちの方がリアルかな。
sfやら恐怖映像の宇宙人はよく変な能力持ってるのにな。実際は少ないだろうなあんなのは

 

60: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:50:26 ID:riP
>>58
テレパシーの仕組みを遺伝子に組み込んで、そういう種族を作り出せたらっていうのもいけそう。
遺伝子工学の大幅な進展が要るけど

 

66: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:53:53 ID:Ulj
>>60
ほんの僅かではあるが、そういうESPの類は実在する可能性がある。

 

49: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:40:48 ID:Snn
あともう一つの説は
地球に送られた実験生物の子孫が我々

 

51: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:41:30 ID:Iqf
うわー、寝る前に宇宙のこと考え出したら眠れねぇ現象だ

 

62: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:51:04 ID:Ulj
テレパシーでイメージを送信出来るなら、催眠に近いことも出来そうやね。

 

63: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:51:22 ID:UZl
テレパスが仮に出来てもその送る思考の調整は個々の力次第じゃない
テレパス出来なくてもスケベーな根性丸出しの奴とかおるし

 

64: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:52:05 ID:UZl
実際俺がテレパス出来たら㌧でもない妄想ダダ漏れになりそうで怖い

 

65: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:52:40 ID:mDf
人類がネットに脳を直結してそれに適応した社会を作っていくより、
始めからそのように作られた機械知性が人類を追い越す方が
先になる気がする

 

74: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:07:24 ID:Ony
恐竜系の知能の進化の最終形態はカラス
哺乳類系の知能の進化の最終形態は人類

 

83: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:14:07 ID:Ulj
>>74
トロオドン?辺りは知的進化には有望やったらしいが。惜しいな。レプティリアンなんかいたら怖過ぎるが

 

77: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:10:08 ID:l4g
その説が本当なら原始人類も現人類も胎児の形は同じってことだよな

 

82: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:13:53 ID:riP
>>77
いや、違う。
進化論あるじゃん、あれにプラスアルファしただけ。
適合してたやつだけ生き残ってそれ以外はタヒぬけど(これは進化論)、適合してたやつのうち、後天的に身につけた能力が遺伝されるっていうのもあるかもしれないってこと

 

88: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:20:21 ID:l4g
>>82
むしろないとここまで人類は発展できてないんじゃないかと思うけどな
今の人類ってなにが強みで現在まで生き残ってきたんだろう
本当は現人類が潜在的に持ってる力が現人類が生き残れた強みなのかもな

 

91: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:22:05 ID:riP
>>88
たまたま二足歩行して長草草原のなか、敵を発見しやすくなってそこから加速度的に大脳巨大化知能発達して立ったんじゃないの?

 

93: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:22:39 ID:mY4
>>88
言葉と文字だと思うぞ
野生の獣は遺伝子でしか情報残せないけど、人間は文字や言葉で莫大な情報残せるからな

 

84: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:15:11 ID:mY4
今の人類の祖先以外の原人は祖先の原人に駆逐されたってなんかで見た

 

96: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:29:53 ID:LHY

哺乳類は遺伝子以外でも
親や群内での後天的な教育によってある程度の情報継承できるよ

霊長類やイルカ・シャチとかになると
群れ単位でそれぞれ別のルールや慣習が構築されて受け継がれていて
原始文化といえるくらいの水準になる

 

103: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:42:48 ID:l4g
もし現人類を滅ぼそうとする動物が出てくるとしたらどのような形していくんだろうな

 

109: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:47:05 ID:riP
>>103
動物は厳しいかもな
銃弾、爆薬の威力にも耐え忍んで、暑さ寒さにも負けず、毒や細菌にもつよくて、粗食なも耐えて生命力強くて、バカバカ人間殺せる先頭能力があれば….

 

114: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:50:34 ID:l4g
>>109
もしそのような生物を作る(未来の人類と言うべきか)ことができないのならもしかしたら現人類で滅びるんじゃないかなと思う

 

119: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:53:50 ID:riP
>>114
なんでよ、人間はとっくにそんな物理的な強さなんて超越してる。
おれが言ったみたいな生物はチートだし。

 

122: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:59:10 ID:l4g
>>119
生物では最強かもしれない
ウイルスとかどう考える?
想像できなくなり作ることができなくなればそれは驚異になり得るとも思える

 

126: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:03:26 ID:riP
>>122
ウイルスはヤバイよ
細菌もだけど。だって、血清やらワクチンやらがなければ致タヒ率100なんてのも作れるわけで。
兵器使用だってNBC(原子力、生物学(細菌兵器など)、化学)っつって化学兵器や核兵器と同格でヤバイやつ指定されてるし

 

127: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:07:20 ID:l4g
>>126
ウイルスってなにが元で形変えていくんだろうな
俺が思うにウイルスもウイルス自身が生きるために変わっていってるんじゃないかと

 

129: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:10:43 ID:riP
>>127
ウイルスはよく知らない。
あいつらなんなの?どっからくるの

 

134: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:14:01 ID:l4g
>>129
ウイルス全然詳しくないからわからない
見えない敵って本当に怖いと思う

 

133: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:13:46 ID:kt7
>>127
ウィルスは生物ではないから生きてないよ

 

139: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:18:55 ID:l4g
>>133
生物がどのような定義か詳しくはないけど生物云々とかそのような枠組みを越えてしまった驚異であるのは間違いない

 

143: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:21:27 ID:riP
>>139
ググったら、ウイルスとかは構造が単純過ぎてすぐに別種に変わっちゃうんだってさ
細菌とか微生物も。

 

148: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:23:57 ID:kt7
>>143
正確にはDNAの修復機能が弱かったり、コピーの頻度が異常に高い生物が変異を起こしやすいとされるな
単調な仕組みの生き物ほど変異が起きるのは何も不思議なことではないよ

 

152: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:26:10 ID:l4g
>>143
簡単に変化できるってとんでもない力と思わない?
つかヤバくない?

 

154: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:28:01 ID:riP
>>152
意図して変化してるわけじゃないよ。
遺伝子情報コピーするのミスってるだけらしい。
はた迷惑なやつだな。勝手に人の細胞乗っ取って、仲間増やしてるかと思いきや、全く別のウイルスも生み出してるとかさ。

 

161: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:32:01 ID:l4g
>>154
こいつらのDNAを安定化させることが現人類が目指す本当の進化なのかもしれないな
薬なんてその場しのぎだし
つか本当にヤバくない?
だって1+1を3にして証明できるぐらい改編できるって意味だろ

 

163: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:35:23 ID:riP
>>161
そんなにすごいか?
全く違うものに変化するわけじゃないし。
仕組みとしては、健常者から池沼(遺伝系の)が生まれるのと同じだろ?

 

167: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:38:59 ID:l4g
>>163
俺が信じてるのは想像できるものは実現できると言う言葉
つまり想像できないものには勝てないって意味
ある意味ウイルスは全能じゃん
それが今はたまたま変わろうとしないだけであって
神に抗うのはウイルスに抗うって意味かも

 

169: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:42:01 ID:riP
>>167
確かにその通りだけどな。いくら全能って言っても、物理法則の域は超えないからな。程度はしれてるよ。

 

174: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:45:25 ID:l4g
>>169
人類がウイルスの変化に追い付けなくなったときそれこそ敗けだと言うことだよな

 

176: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:47:55 ID:riP
>>174
その心配はないんじゃないかな?
遺伝子の解析が不能、近縁種もいないみたいなウイルスがいれば話は変わるかも?

 

177: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:53:00 ID:l4g
>>176
まあどうにかなるならいいけど
でもいたちごっこはかわらないってならいつかは人類が滅びる時がくるんじゃないかと

 

179: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:54:48 ID:riP
>>177
ワクチンの完成の前に人が全滅したらありえるかもな。

 

180: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:57:55 ID:l4g
>>179
そう
驚異であるにはちがいない
それにまだ見つかってないウイルスってたくさんいるんじゃないか?
アマゾンとかまだ人類が手付かずのとこあるんだよな

 

181: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)03:00:18 ID:riP
>>180
エボラとかはそういう感じじゃなかったっけ
感染者の位置と時期から発生源はある程度わかるからその辺り調べたらいけるんじゃない

 

145: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:22:29 ID:kt7

>>139
簡潔に言えばだが、自己増殖能を持っているものが生物だわな
ウィルスは単なる物体でしかない

俺は逆だと思うよ
ウィルスに対する免疫ってのは、通常の免疫とは違う…細胞性免疫ってのが働いてるんだわ
そのシステムを獲得できた現在の生き物だけが、この脅威を克服できてるんだろうな
上回ってるからこそ生物が生きてるんだろうさ

 

158: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:29:10 ID:l4g
>>145
ウイルスに現在勝ってるのはたしかだな
けどウイルスじたいどのような形に変わるかわからないし結局ウイルスが本当の支配者だよな

 

162: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:32:34 ID:riP

>>158
完全勝利ではないけどな。
ヤバイウイルスが生まれて人間がワクチンやら作って抵抗力つけて、またヤバイウイルスが生まれてワクチン作って…イタチごっこ。

でも、人工的に抵抗力つけられるっていうのはすごいよな。
その技術なけりゃ、抵抗力持ってた人間だけ生き残るみたいな状態になってたわけだし

 

164: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:35:50 ID:l4g
>>162
そうだな
勝ってるってのはおかしいな

 

166: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:38:25 ID:0mT
>>162
でも実際にやってる事はやばい事のように思うけどな。
人間とウィルスが共存するよう抵抗力を持った人間が進化の過程で
生まれてくるのを、ウィルスだけを駆除→進化の促進させてるだけで
いずれ人間が絶対に抵抗出来なくなる時代が来そう。

 

165: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:36:18 ID:kt7

>>158
俺は、現代の支配者は間違いなくヒトだと思うよ
菌もウィルスも、特定のものを根絶しようと思えばヒトは出来るんだからな

変異についてヤバイヤバイと言ってるが、実際大きな変異というのはそう起こるものではないよ
起きたとしてもそれがヒトを滅ぼすようなものになる確率はほぼ0だろうね

 

168: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:40:15 ID:l4g
>>165
人類が想像できないものに変わるかもしれないと言う驚異があるんだぞ
それがなにを意味するか

 

171: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:43:46 ID:riP
>>165
詳しそうだからご教授願いたいんだが、ワクチンって対象のウイルスの近縁種(っていう言い方が合ってるのか知らんが)からも作れるんだよな?

 

173: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:45:21 ID:mDf
>>171
牛痘で天然痘に対する抗体が作れたもんな
種痘っていったか

 

120: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:55:03 ID:mDf
>>114
我々は機械知性を作り出している
彼らが我々の文明を引き継ぐだろう
それが新しい進化の形体

 

124: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:01:39 ID:l4g
>>120
機械知能って面白いよな
もしかしたら現人類(何周目かわからない人類って意味)は過去の人類が機械知能を作ってそしてその人類が絶滅してしまってメンテナンスできなくなった機械知能が現人類を作ったとか

 

104: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:44:40 ID:l4g
あと病気に勝つために人類は薬品を使ってるけどこれは人類をサポートするために作ってるってことだよな
人類そのもの(体とか)ってよい方向に進んでるのか?

 

110: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:47:26 ID:kt7
生物学的に考えて、あと数万年後に哺乳類の絶滅でも起こるんだろうな
過去に両生類爬虫類と変わってきたようにさ

 

116: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:51:23 ID:riP
>>110
人間は環境に適応するより環境を変えていくという新手のダークホースだからな
今まで通りとまではいかないはず!ww

 

111: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:48:03 ID:Ulj
鳥の足や嘴の器用さからして、頭が良いのも納得

 

117: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:52:26 ID:l4g
>>111
もし人類がカラスをじわじわ殺していってカラスがどのような未来のカラスを作るのか

 

115: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:51:11 ID:Ulj
確かヒトが樹から降りたのは氷河期が原因とかなんとか

 

190: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)03:31:16 ID:2Ih
人間だけが圧倒的に優れた進化をしたからよ

 

191: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)03:34:30 ID:0mT
>>190
そう考えるのもまた人間である・・・皮肉だなぁ・・・


生物はなぜ誕生したのか