n853_kumorizoratosoudensen-thumb-autox1600-14235
1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:14:31 ID:t4w
中国のより設備が劣ってるんでしょ?

2: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:15:26 ID:Gf1
古いのは危険だからさっさと新規に建てて欲しい

 

3: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:15:43 ID:t4w
>>2
まだその考えの方が理解できる

 

7: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:17:55 ID:Gf1
>>3
福島第一とか地元がゴネて使い続けた結果でしょ
双葉町長とか自分たちだけ㌧ズラでタヒんだほうがいいと思ったわ
はよ新規に最新の原子力発電所を造るべき

 

4: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:16:02 ID:7YP
もんじゅはヤバイ
それ以外は普通

 

5: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:16:44 ID:t4w
>>4
海外じゃ必須の避難計画やコアキャッチャーなどの設備がないのに?

 

6: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:16:45 ID:uC2
運用してる連中もオカしいからねえ
危険物を扱ってるのに、「これは安全よw」とばかりのたまって、
ぞんざいに扱った挙句、事故起きたし

 

8: 名無し 2016/10/18(火)22:19:09 ID:jw0

 

12: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:21:24 ID:t4w
>>8
ありがとう
定期点検が長すぎて稼働率が90%にも満たなくて、どう頑張ってフル稼働しても火力発電のコストよりメリット出せないんだね

 

9: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:19:30 ID:t4w
炉心溶融起こした場合の対策を講じなきゃならないのに何もしてない
海外じゃ中国ですら費用掛けて設備投資してる。福島は溶融した燃料棒が格納容器突き破って何処へ行ったのか分からないとか言ってる始末
恥ずかしすぎて失笑する気も起きない

 

10: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:19:47 ID:CdE

新規に作るにも良い場所はあまり無いし建て直すにしても

廃炉にして撤去する技術無いから原発は自然と無くなるだろ…
騒ぐ話では無いよ

 

13: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:22:00 ID:t4w
>>10
確かに同じ場所に作ろうにも廃炉技術がないのか

 

11: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:20:21 ID:Gf1
もちろん費用は作った電気を使ってるところに負担してもらうのが順当

 

14: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:22:03 ID:KI6
アメリカ製の旧式タイプはヤバイかもね

 

15: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:22:49 ID:t4w
>>14
アメリカは輸出先には適当だけど、自国はキチンとしてるよね
避難計画が不適とされたらニューヨークの原発は廃炉になった

 

16: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:24:59 ID:KI6

>>15
当時は技術が無かったとはいえアメリカ製の原子炉の設計のまま導入するべきじゃ無かったな

アメリカは発電所に対空ミサイルや武装した職員いるからね
日本は銃刀法の関係で警備の警察官のみだけど

 

21: 名無し 2016/10/18(火)22:30:49 ID:jw0
>>16
軽水炉の設計は、基本的にどれも大差ないのに
日本の設計でやらなかったんだ!?

 

23: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:32:03 ID:KI6
>>21
あの当時は無かったんじゃね
もしくはわからなかったとか?

 

27: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:33:43 ID:t4w
>>23
海軍の訓練用ということは原子力潜水艦を想定してのやつかね。
ロシア原潜の事故もあったね

 

33: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:36:58 ID:KI6
>>27
制御棒を運転員が貫くって・・・しかも原因不明だしさ

 

18: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:28:16 ID:730
>>15
アメリカもmeltdownさせてるけどな

 

22: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:31:40 ID:t4w
>>18
スリーマイルだよね。この事故が大きく取り上げられないこと自体に怖さを感じてる

 

23: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:32:03 ID:KI6
>>22
SL-1事故も過激だぜ?

 

17: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:27:41 ID:t4w
原発でコストメリット出すなら定期点検は省かなくちゃならないというジレンマ

 

19: 名無し 2016/10/18(火)22:29:08 ID:jw0
>>17
というか、よく知っとるやんけ
無駄に反原発しないし、いいスレ主だ

 

20: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:30:28 ID:t4w
>>19
充分な避難計画や人的・設備での対策があるのなら導入してもいいと考えてるからね
適当な経緯で導入されたくはない

 

25: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:32:40 ID:L7c
原発より原発を管理してる連中の方がやばい

 

29: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:35:45 ID:730
日本は海上に人工的に陸作って、そこに原発置けば良いんだよ
meltdownした瞬間に大量の海水が冷やしてくれる

 

31: 名無し 2016/10/18(火)22:36:34 ID:jw0
>>29
オッケー、それ海洋汚染

 

35: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:38:19 ID:730
>>31
海洋汚染と人命の、どちらが大事だ?
太平洋沖ならば汚染も拡散するよ

 

39: 名無し 2016/10/18(火)22:39:31 ID:jw0
>>35
その拡散を防がないと!w

 

32: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:36:49 ID:t4w
>>29
暖かくなって汚染台風出来そうだなw

 

34: 名無し 2016/10/18(火)22:37:32 ID:jw0
>>32
中心気圧より、中心部のベクレル数が気になるわww

 

36: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:38:41 ID:2N4
3.11の津波の前では福島の原発は無力だったけど
あれは何が悪かったんだろう

 

38: 名無し 2016/10/18(火)22:39:04 ID:jw0
>>36
電源供給

 

40: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:40:03 ID:2N4
>>38
電源供給か…ありがとう

 

43: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:40:33 ID:t4w
>>38
それだね。
冷却水のポンプが動かなければどうしようもない
福島は想定以上の津波と予備電源の設置場所によって引き起こされた

 

60: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:49:14 ID:730

>>43
技術者が冷却水を海水にしようとした時に、アホの菅が反対して手遅れになったんだよ

311の時もそうだけど、阪神淡路震災の時も、政権は社会党だった
民主党も大半が当時の社会党議員がやってる
阪神淡路の時に犠牲者が多く出た理由は、自衛隊反対の社会党である村上と当時の神戸知事が自衛隊への救援養成を躊躇したから
911の時も同じ

熊本地震では、自衛隊への救援要請が即時に行われたから犠牲者が最小限に留められた

 

41: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:40:08 ID:KI6
>>36
個人的には周辺道路が全部ド田舎クラスなので他の発電所からの救援が遅れたってのも理由の一つだと思うわ

 

37: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:38:57 ID:t4w
黒潮も親潮もあるからどの道日本に到達しそうで怖いわ

 

46: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:42:24 ID:t4w
楽観的だと思われるけど、地震だけなら耐震化の原発は大丈夫と考えてる

 

47: 名無し 2016/10/18(火)22:43:10 ID:jw0
>>46
設置してある台地にも問題ないしな
ポンプ止まったらダメだよ

 

48: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:43:45 ID:KI6

>>46
福島第一原子力発電所&第二原子力発電所「外部電力やられたわ」

発電所だけが無事でもなぁ

 

51: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:45:21 ID:t4w
>>48
施設が壊れても格納容器と冷媒の循環さえあればどうにかなりそうだもんね

 

56: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:47:18 ID:KI6

>>51
まぁ一番は発電所内で冷やすだけの電力が賄えなくなった時どうするかを想定するべきだな

てか東電なら自前でヘリコプターとか準備できそうだけどそういうの無いのかな?

 

62: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:49:37 ID:t4w
>>56
予備電源のディーゼル発電機の急遽代替品ってのはすぐに用意するのは現実的に難しい

 

64: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:50:43 ID:KI6
>>62
第一原発までの道知ってるけどさ
あんな道を発電機積んでトラックで、しかも震災当日とか物理的に難しいんだよな

 

70: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:52:05 ID:t4w
>>64
地域の工場レベルの発電量なら運べても、原発の規模といったら無理だよね

 

78: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:54:41 ID:KI6
>>70
無理無理
もしも常磐自動車道が開通してればチャンスあったかもな

 

69: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:51:31 ID:uea
>>62
原発から引っ張れなかったのかな?
アンコントロールだけど、電気はガンガン作れたんでしょ?

 

49: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:43:59 ID:t4w
あと水量計が壊れていることを知りうる術がなかったのが本当に悔やまれる

 

52: 名無し 2016/10/18(火)22:45:34 ID:jw0
>>49
配管から線量を測定できたのに。。
それ想定してなかった人災だと思ってる

 

50: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:45:20 ID:uea
最初から廃炉覚悟の対応でもむりやったんかな?
ホウ素ぶちこみまくるとか

 

53: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:46:17 ID:t4w
>>50
冷却出来なきゃ廃炉覚悟の対応でも防げなかったと思うよ
それこそコアキャッチャーは設置してないから

 

54: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆6q6Jn9ZEV6 2016/10/18(火)22:46:44 ID:Z6N

福島事故の最大の原因はアメリカ産であったこと。

日本製の原発ならこんな惨事にはなってなかった。

 

58: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:48:05 ID:bMe
>>54
てアメリカが悪い言うけどどう見ても日本人の津波対策しなかったのが原因

 

61: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:49:23 ID:KI6

>>54
アメリカの設計のまま導入したのが悪いな

別に戦闘機みたいにブラックボックスあるわけじゃ無いんだから、発電機の位置を変更するべきだった

 

65: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆6q6Jn9ZEV6 2016/10/18(火)22:50:46 ID:Z6N
>>61
まさにその通りだね。
そのまま取り入れた東電も東電だがな

 

57: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:47:27 ID:t4w
どこ産というよりも、運用する人間たちの事前準備次第だと思う

 

59: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆6q6Jn9ZEV6 2016/10/18(火)22:49:12 ID:Z6N

>>57
いや、どこ産は大きいぞ!

現に福島事故の最大の要因は電源BOXが地下に設計してあったことだ。
日本製の原発ならこんな事は絶対にない。

 

66: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:50:56 ID:t4w
スマトラ島の大津波を見た後で、自国民を津波から守れなかったのは恥ずかしいわ

 

68: 名無し 2016/10/18(火)22:51:31 ID:jw0
>>66
特に東北で、守れなかったのは
凄い残念

 

71: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆6q6Jn9ZEV6 2016/10/18(火)22:52:25 ID:Z6N
はたして原発は置いといて、あの津波を防ぐことはできたのだろうか?

 

72: 名無し 2016/10/18(火)22:52:46 ID:jw0
>>71
津波の原因は地震だからな

 

75: 杖刀人 ◆gvmUi2VapE 2016/10/18(火)22:53:41 ID:YAE
>>71
ムリでしょ
海辺には強制的に住まわせないとかでもしないとムリ
現実的には

 

74: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:53:35 ID:Llj
老朽原発は建て替えだな

 

77: 名無し 2016/10/18(火)22:54:32 ID:jw0
>>74
それが大変なんだよね
炉も、長年使うと放射化してて廃棄もままならないし

 

80: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:55:24 ID:t4w
>>74
廃炉費用を盛り込んでいないのが日本の原発コスト屋

 

76: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:53:45 ID:t4w
津波自体は無理だね。xメンなら分からんが
過去に同じ三陸沖で2度以上も被災している先人の記録を活かせないのがな

 

79: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:55:13 ID:2N4
「この下に家を建てるな」的な石碑があった気がする
それを守ってた人は助かったような

 

81: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:56:16 ID:t4w
既存の大型堤防すら破壊したのは驚きだったな

 

82: 名無し 2016/10/18(火)22:56:40 ID:jw0
>>81
想定外って言葉が広がったよね

 

85: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:58:02 ID:t4w
>>82
津波被害の映像でここまでの街並みや工業地帯を襲っているのはなかったからね
スマトラ島なんて海外を登ってくるようなもんだったから過小評価してた

 

87: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:58:19 ID:KI6
>>82
津波が堤防超えるまでわからなかったわ(体験談)

 

83: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:57:34 ID:2N4
津波は海がそのまま動くレベルの威力だからなぁ…

 

84: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆6q6Jn9ZEV6 2016/10/18(火)22:57:59 ID:Z6N

福島第一のとなりの女川原発は福島第一と同じ津波を受けたが、
事故を起こすどころか平常運転。
おまけに近隣の避難場所にまでなってた。

これが国産とアメリカ産の違いだな。

 

89: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:00:09 ID:t4w
>>84
日本からのエクスキューズが入って、地域特性に合う設計ならここまでにはならなかったのかもね

 

86: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:58:16 ID:uea
巨大防潮壁作ってもバキッと割れそう
松島みたいな人工島たくさん作れば被害が少なくなるのはわかった

 

90: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:00:51 ID:2N4
自然現象を大体でも予測出来るのは天気くらいじゃないかな
天気の中でも積乱雲とか竜巻とかはまだまだ無理だけど

 

92: 名無し 2016/10/18(火)23:01:09 ID:jw0

 

94: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:02:17 ID:p5M
あのレベルの津波って世界中で対策してたの?
日本だけ対策してなかったの?

 

97: 名無し 2016/10/18(火)23:03:24 ID:jw0
>>94
想定 してる高さまで

 

98: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:03:39 ID:2N4
>>94
そもそもあのレベルの津波を想定して堤防は作られていなかった
世界もそうだし地震大国の日本でさえも

 

100: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:03:48 ID:KI6
>>94
海外ではマグニチュード5程度でパニック&タヒ傷者多数だから・・・

 

95: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:02:32 ID:t4w
どこも出来てないよ

 

99: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:03:44 ID:RNV
そもそも事故が起こってから今までの無関心が一番怖い まとめはかなり印象操作されてるからスマホ世代ヤバイ

 

105: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:05:36 ID:t4w
>>99
俺が言いたいのは正にそれ
原発事故を含め震災と事故の総括が全く出来ていない
政権交代で完全にうやむやになった。これは超党派で進めるべき
二度と同じことでタヒ人を出さないためにも。タヒんだ人が浮かばれん

 

127: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:15:58 ID:RNV
>>105
Iaeaもあのざまだから超党派でも無理なんだろうなぁ
国民が強けりゃドイツみたいにはいやめたーと言わざるを得ない空気なきゃとおもうわな
上がばしっと決めたら推進派もここまで勢いなかったろうに
正直あのタイミングが日本が独自のエネルギー開発できて脱アメリカできるタイミングだったと思う

 

130: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:18:22 ID:t4w
>>127
LAEAはアメリカの意向が強いからね。日本の囲い込みにはアメリカさん本気出す

 

101: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:04:02 ID:t4w
三陸沖は対策している方だったんだよ
一応過去の津波は知ってたからね

 

103: 名無し 2016/10/18(火)23:04:37 ID:jw0
>>101
結局、温故知新ですわ

 

102: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:04:33 ID:uea
津波被害に遭う国自体少ないし、発生頻度も低いから対策しない国ばかりでしょ
日本だけじゃないの?

 

108: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:06:25 ID:KI6
>>102
アメリカは津波監視用のブイとかはあるけど堤防とかはやって無いだろうな
どっちかといえば竜巻の方が怖い

 

113: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:08:16 ID:t4w
>>108
ハリケーンレベルの台風の上位互換は想定しないといけなくなるね
海面温度が徐々に上がってきているから台風の定義を超えた低気圧になる

 

115: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:10:08 ID:KI6

>>113
ハリケーンは怖いみたいだからね
先日もステルス戦闘機がハリケーンから逃げる為に基地を移動したって聞いたし

最強のステルス戦闘機も自然の前じゃ無力か(´・ω・`)

 

116: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:10:18 ID:2N4
>>113
積乱雲の塊からスーパーセルの塊になったりしてな

 

117: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:10:53 ID:t4w
>>116
沖縄民は相当タフになりそう

 

119: 名無し 2016/10/18(火)23:11:54 ID:jw0
>>117
今の沖縄の家はコンクリート製が多いよな
現地の人が、借金コンクリートって言ってた

 

104: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:04:53 ID:p5M
人知の及ばぬ大自然の脅威か
それってさらに安全対策しても超えてくるんじゃねーの

 

106: 名無し 2016/10/18(火)23:06:04 ID:jw0
>>104
そうなったとしても、誰かに責任をなすりつけたくなるのが人

 

109: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:06:38 ID:t4w
>>106
プリンの食った食わないで兄に責任をなすり付ける位だからな俺は

 

107: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:06:18 ID:uea
高知県沿岸部なんか南海トラフだか高波対策に防潮壁作ってるけど、ぶっちゃけ気休め程度だなありゃ

 

110: 名無し 2016/10/18(火)23:07:22 ID:jw0
>>107
あそこ、何度も津波の被害に遭ってるのにな

 

112: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:07:54 ID:KI6
>>107
東日本大震災の経験だけど「堤防あっても逃げろ」だぞ?
アレは「無いよりマシ」程度だから

 

111: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:07:38 ID:2N4
今度はこの規模の地震が関東から四国の太平洋沿岸辺りで起こるって言われてるんだったっけ
通称南海トラフか

 

114: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:09:56 ID:t4w
堤防対策は費用が莫大にかかるし、費用対効果の説明が難しいからな
原発周辺に留めておくのが現実論かも

 

126: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:15:35 ID:KI6
>>114
堤防作っても川からの逆流とかあるしな
海ばっかり立派にしても意味がなかったりする

 

118: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:11:38 ID:uea
日向灘沖、南海トラフ、駿河湾沖
怖いねぇ、ゴルゴコラみたいな事言うけど小さい地震たくさん起こして大きいの防げたらいいのに

 

120: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:12:27 ID:t4w
茨城の頻発地震でプレートのテンションが緩まってればいいんだけどな
張り切り過ぎてボキッといくよりマシ

 

133: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:20:24 ID:nAU

日本の原発は安全度たかいんだろうが、日本が過酷な場所

 

134: 名無し 2016/10/18(火)23:21:42 ID:jw0
>>133
そこで安全に運営出来てたら
格好良かったんだけどねー

 

137: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:24:10 ID:t4w
>>133
日本が過酷な場所に というのは同意だけど、前文には異論があるな
欧州加圧水型炉のように安全対策の設備が全然整っていない。日本の原発の事故対策投資は明らかに不十分

 

142: 名無し 2016/10/18(火)23:27:34 ID:jw0
>>137
あれ、日本のは沸騰水型が多いんだっけ

 

143: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:28:36 ID:t4w
>>142
福島原発と柏崎刈羽原発は沸騰水型だよ

 

144: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:29:04 ID:t4w
>>142
そして再稼働が認可された所は加圧水型

 

145: 名無し 2016/10/18(火)23:29:49 ID:jw0
>>144
なんほど、熱を取り出す効率を選んだ結果かぁ

 

136: 名無し 2016/10/18(火)23:22:43 ID:jw0

結局、自己が起きてしまうと

皆んな、「それみたことか症候群」になっちゃうんだよな

 

138: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:25:25 ID:2N4
>>136
どんなに対策してても必ず事故は起こるだろうから
予防より被害を最小限に食い止める道を選ぶ方がいいのかもしれない

 

141: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:26:45 ID:t4w
melt discharge channelとcore catcherがないことに触れないメディアとメーカーと電力会社に恐怖を抱く

 

146: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:30:11 ID:nAU

世界中で脱原発してくれると嬉しいが、日本のみだとガッカリ感あるの俺だけ?

世界中してほしい

 

147: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:31:23 ID:fJB
核のゴミを処理する場所が残り少ないのに
原発推進する人ってなんなの?馬鹿なの?

 

148: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:31:59 ID:t4w
>>147
処理は費用に含まれていないのも問題だね

 

150: 瀧澤ルンルン 2016/10/18(火)23:33:04 ID:tw@OrzTaki
ごみはのければいい
無い物はしょうがない

 

164: 瀧澤ルンルン 2016/10/18(火)23:40:40 ID:tw@OrzTaki

原発は稼動してなければ安全とか考えてる奴居そう

馬鹿な放射脳黙らすためだろうケド

 

167: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:42:15 ID:fJB
>>164
あれって燃料棒が入ったまま?

 

168: 瀧澤ルンルン 2016/10/18(火)23:43:02 ID:tw@OrzTaki

>>167
いちいち取り出すほうがあぶないじゃん

あったかいのをひたすら冷やしてるだけ

 

170: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)23:44:39 ID:t4w
>>167
冷却完了は数年レベルじゃ収まらないからね

 

169: (@^ω^スレイマン一世)◆CHRBzFw9nM 2016/10/18(火)23:44:36 ID:Xew
核廃棄物の処理方法を確立出来てもいない状況で原発廃止を唱えることは盲目としか言い様がないわな
もちろん依存から脱却する術を探ることも建設的な議論ではあるのだが、感情論で物事を主張してもろくなことにはならない

 

172: 名無し 2016/10/18(火)23:45:42 ID:jw0
怖がることって簡単なんだよな
だけど、何も知らずに怖がることは、逆に本当に怖いことだと思うよ
今回の原発事故も、それが原因で傷ついたりした人間よりも
風評被害で傷ついた人間の方が遥かに多い現実がある。


防災士厳選の防災グッズ36点セット【ディフェンドフューチャー】